オーダー靴

アンダンテ靴工房が手掛けるオーダー靴は、全てお客様の足を細かく計測し、ぴったりと合うよう木型から作りこみ、仮縫い靴の試着を経て完成へと至るフルオーダーの靴です。
こうしてひとりの人のためだけに作られた靴で得られるフィット感は、不特定多数の人が履くことを想定して作られた既製品の靴とは比べるべくもありません。
中でも、ヒールの高い靴で自分の足にぴったり合う靴と出会う幸運は得がたく、特に様々な足のトラブルを抱える人にとって、今までの靴選びにおける「気に入った靴を無理して履く」か「諦めて、不本意な靴を履く」かの二者択一から解放され、履きたいものを快適に履くことの喜びを知る機会となればこれ程嬉しいことはありません。

オーダーの流れ

1 ご希望の形、デザイン等をお聞かせください。その時にお見積りいたします。
ご注文される場合、手付金¥20,000-をお支払いいただきます。
2 足の採寸をいたします。
(パンプス:約20分、紐靴:約25分、ブーツ:約40分)
3 採寸後、1ヶ月半ほどで仮縫いの靴が出来上がります。ご都合のよい日時に試着していただきます。
ここで問題があれば再度仮縫い靴を制作いたします。問題がなければ、本縫い靴の制作に入ります。
4 1ヶ月後、本縫い靴が完成しますので、ご都合の良い日時に試着していただきます。
ここで問題があれば再度作りなおします。問題がなければ納品となります。
※ご注文から納品までにかかる日数は、状況により変わる場合があります。

参考価格


※全て別途消費税がかかります。
※価格はデザインや部材の変更により変動します。

制作事例-1

紐靴 内羽根 ブラウン ストレートチップ(ブローギング入り)

参考価格¥96,800-(税込) ※仮縫い靴含む
(税抜き価格は¥88,000- 内訳・・・紐靴の基本料金のみ)

写真のようなトウのアレンジ(ストレートチップや一列のブローギング追加など)は紳士紐靴の基本料金(ベーシックライン)の範囲内で行なう事ができます。
一人ひとりの足に合わせ木型から作るフルオーダーの履き心地、ぜひこのベーシックラインからまずは実感してください。

制作事例-2

紐靴 内羽根 ブラウン ストレートチップ

参考価格¥104,500-(税込) ※仮縫い靴含む
(税抜き価格は¥95,000- 内訳・・・基本料金+デザインアレンジ+パーツアレンジ)

使う革素材やパーツアレンジはものによって値段が違います。
今回は革素材もパーツも両方ともベーシックラインとは違うものを使用。デザインのイメージをお聞きするところからスタートしました。お客様からは「お任せで」と言っていただきましたので、まずは、お客様の好みや靴に求めるこだわりについて、沢山お話をお聞きしプランを練りました。

オーダー靴作りは、こういった、お一人おひとりに向き合ってあれこれ相談させていただく時間こそとても楽しみな贅沢なひと時です。今回はその結果、素材やパーツもベーシックラインから少しアレンジを加え、お客様の履くイメージをふくらませてアンダンテからご提案した作品です。「全部お任せで」というのはとてもドキドキしますが、その分、仕上がりを気に入ってくださったときの嬉しさはひとしお。靴作り冥利に尽きます。

制作事例-3

紐靴 外羽根 こげ茶 プレーントウ

参考価格¥96,800-(税込) ※仮縫い靴含む
(税抜き価格は¥88,000- 内訳・・・紐靴の基本料金のみ)
リピートオーダー時参考価格¥69,300-(税込)

写真の靴は実際はリピートオーダーのお客様のものでしたので、リピートオーダー価格となりました。前回は黒。今回はこげ茶でのオーダーでした。

※リピートオーダーには専用木型が必要です。お客様一人ひとりの専用木型をつくり保存することで、1年後でも2年後でもお好きなときにリピートオーダーしていただく事が可能です。あるいは、1足目のお渡し後1ヶ月以内のリピートオーダーに限り、専用木型なしでも2足目の制作は可能です。詳しくはぜひ、工房までお問い合わせ下さい。

制作事例-4

左:1足目 紐靴 内羽根 黒 ストレートチップ
参考価格¥96,800-(税込) ※仮縫い靴含む
(税抜き価格は¥88,000- 内訳・・・紐靴の基本料金のみ)
右:2足目 紐靴 内羽根 こげ茶 フルブローグ
リピートオーダー時参考価格¥78,840-(税込) ※仮縫い靴なし

写真は、現在3足目のリピートオーダーをいただいているお客様の1足目と2足目の写真です。1足目の内羽根ストレートチップはベーシックラインでご注文いただき、2足目はイメージ写真などを参考にお客様のお好みのデザインで制作させて頂きました。写真右の靴は凝ったデザインですが、こういったデザインでも内容によりデザインアレンジはプラス1万円ほどからご相談可能です。ぜひ、雑誌の切抜きやイメージスケッチなど、あなたのご希望のデザインをご相談下さい。素材やデザインをご一緒にあれこれご相談できるのが、オーダー靴の醍醐味です。